Me, Myself and I

All what I want to do is to spend guite regular life

ソンクラン2日目

9時過ぎに起床、ドミトリーの部屋はクーラーが24度設定で、寒くて何度も目覚めた。チェックアウトの12時まで時間に余裕があったので、近くの小洒落たカフェで朝食をとる。モーニングセットでトーストやソーセージ、目玉焼きがついて125 baht(現在のレートで400円程、スタバに入るとcoffee一杯に相当)

以前、物価指標としてはbahtを10倍したものを円で捉えるといいらしいと聞いた。それで換算すると1,250円、結構リッチな朝食である。

昼前にチェックアウトして、チャトチャックマーケットへ。ヤフー知恵袋にはソンクラン中も開催と書いてあったのに、植物が売られている他はクローズ。

幸い日本で買うと馬鹿高いエアープランツが格安で売られていたので、インテリアに幾つか購入した。

そんなわけで、1日このマーケットで潰す計画が破綻し、途方にくれとりあえず中心街へ。前日パラゴンとスクエアは回ったし、プロンポンの高級デパートはいっても買えるものはないので、サイアムのMBKへ。

このデパート内、東急が入ってるからそこそこハイソかと思いきや、中は個人商店でごった返し、あまりの混沌さに奥に行く事の恐怖すら感じた。ビル一つ隔てて、これほど雰囲気、客層、価格帯が違うのも驚きである。

この二日間、水鉄砲を持った地元民、旅行者と多くすれ違ったが、みな水かけ祭り目当てに集まってきている。歩道を歩いていると老若男女お構いなしに容赦なく水を浴びせられるが、幸いBTS(モノレール)駅構内や店内は逃げようがないため襲われたりはしないあたり割とマナーはしっかりしている。ゲストハウスにも多数のスナイパーが滞在しており、朝から晩までひっきりなしに水鉄砲を抱えた旅行客が出入りしていたものの、僕は2日間被害にあわずに済んだ。(実際には、大学生風の集団の流れ弾に当たって軽く舌打ちしたが)

水かけ祭りも、大学生くらい!?までは嬉々として参加してただろうけど...。