読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Me, Myself and I

All what I want to do is to spend guite regular life

日々と感情(3)

8/8 :

日記は一週間単位でつけると忘れてしまうという事を、この歳になって学んだ。いや、この歳になったから忘れるのか....。平日は特に仕事しかしていないから、書くことって案外ないものだな....。

 

8/9 :

彼女と群馬のたんばらラベンダーパークへ。その名の通り、ラベンダーを観に行く。

前日まで台風11号の本土襲来が予想されていたため、前日まで天候について心配させられっぱなしで、仕事中、ずっとデスクトップは日本気象協会ウェザーニュースが開かれていた。幸い当日は、その努力(運?、それとも気象の精度のおかげ?)でなんとか天気は持ち堪えてくれたようで、楽しいひと時を過ごせた。最近レンタカーで遠出する事が多い。こうして二人だけの時間を過ごせることがとても幸せ。

 

8/10 :

浴衣用の雪駄を買いに代官山のオクラへ。巾着も買おうと思うも種類がなく、雪駄のみ購入。高島屋とか三越を廻った時は下駄におしっとアドバイスをもらうも、結局歩きやすそうな雪駄を選んでしまう。その後、丸の内などをぶらつき帰宅。 その後、部屋で暇を満喫していたところ、友人とその彼女に呼ばれ、ご近所のの居酒屋へ。この二人、この日開かれる予定であった東京湾花火大会の中止で手持無沙汰になったらしく、たまたま居合わせた僕を誘ったとの事。今日を楽しみに、レストランで花火観賞つきディナーをとった人達はどうするのだろうかと人事なりに気になってしまった。

 8/14 :

雨が降りしきる中、舞浜でフットサル。ウェアからシューズまで、全身びしょびしょになった。ほんとは屋内でやるつもりだったんだけど、予約を忘れ、急遽探した結果、何故か屋外に。一緒にフットサルをやっている子は会社の同期で、結構ちゃらんぽらんで、僕と性格を含めた色々な部分が正反対である。というかフットサルのメンバーも会社の同期も結構ぶっ飛んでいて、最初は仲良くなれるのかなと強烈に心配したものだが、今では想像以上に仲良くやっている。

今日はそのうちの一人と終わった後、例のごとくいつもの居酒屋へ。入社して3年経った今でも変わらず馬鹿いって笑っていられるのがすごく楽しい

 8/15:

大学時代の親友がお盆休みで上京。

午前中は築地を廻って、海鮮丼を食べ、午後は勝どきでフットサルをした後、月島温泉で汗を流し、銀座千疋屋でお茶、夕方からは人形町のサルバトーレで彼女を交えてのご飯という一日だった。

友人と彼女は初対面であったにも拘わらず、すぐ打ち解けた様子で始終笑いっぱなしの楽しい会だった。僕は人見知りなので、友人と彼女の社交性には脱帽である。

ここで、どれだけ楽しかったのか、僕の文章力、語彙、構成能力では上手く形容できないのが非常に残念である。