読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Me, Myself and I

All what I want to do is to spend guite regular life

日々と感情

7/26 :

会社の夏休み休暇に入る。同期と寮の近くの行きつけの飲み屋へ行く。墨田川花火が中継されていて、彼女と行きたかったなあなんて思う。(神宮外苑花火に行く予定)

7/27 : 

サッカーの試合。普通に惨敗も1点決めて満足。その後、個サルに参加するも、運営の人のグダグダぶりに落胆させられる。いつも行って後悔するのだ、レベルも運営方法も。

7/28 :

彼女と千葉までトマト狩り。当日の朝、農園から電話が入り、トマト狩りできないとの連絡が入る。いやいやこっちは一週間前に可能か確認したし、レンタカー借りてんだよっ、当日はないでしょと怒りそうになるが、すぐに代替の候補地を見つけて、確認、行き先と時間をチェックして事なきを得る。トマト狩りに関心というよりも、彼女の悲しい顔を見たくないから動く。ドライブ中の会話、二人きりでどこかへ出掛けるというのがなによりも幸せ。

7/29 :

帰省前に彼女と丸の内でお茶。Cafe Vironで、2人で4000円越え。京都旅行の計画を練るも、ちょっと贅沢しすぎかな~。

7/30 :

友人が有給を取ってくれたので一緒に栄でお茶して、個サルで3時間身体を動かす。さすがに2年もやってると、なれない土地での参加やプレーに対して緊張がなくなってくる。これは多分上達したからなんだと思う。引け目を感じなくなった。その後、中華料理屋でお互いの身の上話をした。親友とはいろいろ相談して、議論できる。(社会情勢とか経済でなく、恋愛とか友人の事)それがすごく楽しいし、嬉しくもある。

7/31 :

大学時代にお世話になっていた美容室へ久しぶりに顔を出す。上京してからいろいろ話すネタがあって報告した。また、年明けにも行きます。

母親が彼女の金銭感覚について少し心配している模様、看護師は派手というのは割りとあたっている。同じく妹も看護師であるがすごく金銭感覚がしっかりしており、使うときは使い、貯める時は貯めるため、比較してしまう。自分が育てた子と他人を比較しても仕方ないと思うが、こればっかりは本人に自覚してもらうしかないし、僕から言うべきことなのであまり干渉すべきでないと思っている。